fc2ブログ

アンナ・二コール・スミスの突然死は薬物併用過剰摂取が原因との発表!

2007.03.26(19:40)
Anna_Nicole_Smith-RIP.jpg

壮絶な人生を駆け抜け、今年2月8日に39歳という若さで突然死したアンナ・二コール・スミスの死因が、 睡眠薬とその他少なくとも8~9種類に及ぶ処方箋薬の併用過剰摂取中毒によるものであり事件性は無い、と当局が正式発表したようだ。

フロリダ州ブロワード郡の検屍官ジョシュア・パーパー氏によると、アンナはメサドンなどの鎮静剤を含む薬物治療を長きに渡り続けていたが、クロラール・ハイドレートと他の薬物との併用が最終的に彼女を死に至らしめた、との見解を示したらしい。
(記事は→ コチラ

マイアミ大学ミラー医学部のチップ・ウォールズ博士によれば、彼女が服用していたクロラール・ハイドレートという薬は不眠症治療などで処方され、不安を取り除いたり手術後の痛みを和らげたりする鎮静剤だが、特定の薬と併用すると致命的であることで知られているため滅多に処方されない薬だという。 ところが、その (併用すると危険な) 特定の薬の一つであるローラゼパムという鎮静剤もアンナが使用していたことが検死で明らかになっているとかで、 「クロラール・ハイドレートと他の中枢神経系抑制薬を併用すると非常に有毒であり、深い鎮静を得て昏睡と呼吸停止を導びくことが出来る」 と語ったようだ。
(記事は→ コチラ

さらに、アンナのお尻には注射針から細菌に感染したと思われる膿瘍とウィルス性腸炎 (腸の感染症) と恐らくインフルエンザをも患っていたため、これらの要素も彼女の死に関与しているものと見られているとのこと。

またその他にアンナが摂取していたものとして、数種類の抗うつ剤と抗不安剤、ビタミンB12、成長ホルモン剤などがあり、アンナの死亡当時ホテルの部屋のテーブルの上には風邪薬、ソーダ缶、SlimFast、ニコチンガム、そして封の開いたタミフル錠があったとか。


出た!タミフル!!


最近日本でも問題になってるタミフルがこんなトコでも登場するとはのーぅ!?

とは言え、アンナの場合タミフルがどーのこーのっていうレベルじゃないので、タミフルとアンナの死が関連あるとは思えませんけども、それにしてもアンナの薬物中毒っぷりはスゴイね。 そりゃ~呂律も脳ミソも回んなかったはずだわなぁ。





つかまぁ事件性は無いとか言ってるけど、そのデンジャラスな薬を軽々とアンナに処方してたヤツは一体誰なんデスカ?? もしその危険性を知らないで処方してたんなら速攻そいつから免許を取り上げるべきだし、知ってて処方したんなら言語道断、何でも与えりゃいいってもんじゃないでしょうによ? 良くワカンネー。


スポンサーサイト





アナタの愛ポチッ♪がSoraのパワーになるのぉ~→  ←応援宜しくお願いしますです ○┓ペコペコ


『泥酔+走る=コケる』 を見事再現してくれた英ハリー王子と、そのワケとは!?

2007.03.26(13:30)
Prince-Harry_Drunk4.jpg

所属する陸軍部隊のイラク派遣が決定し、5月に出発を控えている英ロイヤル・ファミリーのハリー王子 (22歳) が24日夜、ロンドン市内にある行きつけのナイト・クラブ 「Boujis」 で友人らとパーティーをして泥酔した挙句、帰り際にパパラッチに怒鳴りつけて掴み掛かるわ、すっ転ぶわ、と王子らしからぬ醜態を晒してしまったようだ。
(記事は→ コチラ

午前3時過ぎに同クラブの裏口からコッソリ逃げ出そうと出て来たところを、待ち構えていた顔見知りのパパラッチ (以前に何度もハリー王子の姿を撮っており今までに問題は一度も無かった、とは本人の談) に向かって 「Fuck Off!! (あっち行けよゴルアー!!) 」 と罵り、


Prince-Harry_Drunk.jpg
首根っこと背中を捕まえ押し倒そうとするも


Prince-Harry_Drunk5.jpg
逃げられて失敗


そこで運良く王子は、酔いながらにして多少正気を取り戻し


Prince-Harry_Drunk6.jpg
ヤバイヤバイ


待機している車に駆け寄り乗り込もうとするも、


Prince-Harry_Drunk7.jpg
おっと、忘れてた!!


Prince-Harry_Drunk3.jpg
俺様ってば・・・


Prince-Harry_Drunk8.jpg
泥酔してたんだよなー


Prince-Harry_Drunk9.jpg
・・・と、見事なヨロヨロっぷりを晒し


Prince-Harry_Drunk10.jpg
恥ずかしさと後悔の念に打ちひしがれる王子


つーか、このハリー王子といいナオミ・キャンベルといいシエナ・ミラーといい、なんでイギリスのセレブってーのはこうも暴力的なのかね?

でまぁそもそも、どうしてこのハリー王子がパパラッチに掴み掛かるほどイライラしてたかと言うとですね、情報筋の話によるとハリー王子は、友人ら15人とパーティーをしてたらしいのですがその中にはTVパーソナリティーで (友人だと言う) ナタリー・ピンカム (29歳) ってゆー


Prince-Harry_Grab-Boob.jpg
4年前ハリー王子が鷲掴みした乳の主でもある


この女性もその場に居り、彼女と仲睦まじくダンスしている姿が目撃されていたとかで、れっきとした恋人が居るハリー王子にしてみるとミストレスな香りがプンプン。


Prince-Harry_Grab-Boob_Natalie-Pinkham.jpg
年下キラーなのよ


なんつーか、ダディの背中をシッカリ見て育ったんだなぁ~。>ハリー王子



おまけ:
弟が醜態晒す数日前の22日、兄ウィリアム王子は何してたかっつーと、やはりこれまた恋人が居るのにもかかわらず18歳のブラジル人女性と記念撮影中に、どさくさに紛れて乳を触るなんていうオヤジ顔負けの姑息な手癖を披露。
(記事は→ コチラ


William_Grab-Boob.jpg
ん~~、片手で収まるってことはAカップぐらいか?


どこまで節操のない兄弟なんだよー!? 天国のママンも泣いてるぜ。
てゆーか、英ロイヤル・ファミリーはこんなんで将来大丈夫なんスか??


Qween_Pick-Nose.gif
ハァ? そんな先のこたぁ知らネーヨ




アナタの愛ポチッ♪がSoraのパワーになるのぉ~→  ←応援宜しくお願いしますです ○┓ペコペコ


| ホームへ | 次ページ

ババラッチ プロフィール

Sora

  • Author:Sora
  • 万年ほぼ常夏、でもハリケーンが毎年ヒットするフロリダ在住

    セレブの人生にツッコミを入れるコトにささやかな幸せを感じる ひねくれた人妻の超低脳ブログへようこそプー


    人気blogランキング


ババラッチ カウンター

レンタル掲示板,レンタ
ル日記,レンタルブログ「大宇宙」

ババラッチ 最新エントリー
ババラッチ 最新コメント

データ取得中...

ババラッチ 最新トラックバック

ババラッチ 月別アーカイブ
ババラッチ 全カテゴリー
ババラッチ 記事一覧表
ババラッチ 相互リンクる?
ババラッチ内検索

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム