スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アナタの愛ポチッ♪がSoraのパワーになるのぉ~→  ←応援宜しくお願いしますです ○┓ペコペコ


スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

やっぱりブリトニーは第2子妊娠!? 出産予定日は10月2日だってさ!!

2006.04.26(15:07)
Brit_Preggers2.jpg

昨夜世界中を駆け巡ったブリトニーの妊娠速報。 USウィークリー誌最新号によれば、先日 ヒモ夫ケヴィンのお粗末パーティーのために 滞在していたラスベガスのシーザース・パレス・ホテルのプール・サイドに、赤いビキニを着て現れたブリトニーのお腹は隠し切れないほど明らかに膨れていたという。 また情報筋によると100%ブリの妊娠は確実で、今年2月に医者から第2子妊娠を告げられた彼女は、これでもかーってほどに泣き腫らしたとか。 ちなみに出産予定日は10月の2日か3日らしい。
(記事は→ コチラコチラ



Oops!! She Did It AGAIN~♪



Brit_Preggers.jpg
そして真っ黒な足の裏も未だ健在


でもブリトニー側からの正式発表やコメントはまだ一切出ていないので何とも言えないんですが、 もしもコレがホントの話だったとしたらまぁこれまでのブリのおデブちんっぷりもソレで納得が行くってもんですな。


・・・とは言え、なんでなんじゃあぁぁ~~、どうしてなんじゃあぁぁ~~。
何故にキミはそこまでアンポンタンなんじゃあぁぁ~~(´Д`;)
生命の誕生は確かに素晴らしいコトだけれども、 ぶっちゃけ素直に喜んであげられない。 いろんな意味で。 大体ちゃんと育てられるんすか? コレ以上子供を危険に晒すのは良クナ~イネェ~。

しかも、ショーンP君が子供用ハイチェアーから落ちて頭を強打した件でブリはかなり責任を感じて落ち込んでいるらしく、ショーンP君の子守をクビにするという決断を下したらしい。
(記事は→ コチラ

つか、子守の女性に100%の非があるとは思えないってゆーか、本来ならば我が子の責任は全て親にあるもんなんじゃないのかな~って思ってみたりもするんだけど、 いずれにせよ誰かが責任を取らなくちゃいけないわけで。 それが今回は子守であった、と。 しかもブリの友人の話によれば、ブリは一瞬にして良いママンになれると思っていたらしいけど、良いママンになりたければ彼女自身が育児に対してもっともっとステップ・アップしなくちゃいけないわけで。 まぁ子守も解雇したことだし、これからは全て自分でショーンP君の世話をしたらいいと思うよー。

あーそれからそれから。 ブリがヒモ夫のパーティーをボイコットするキッカケとなった大喧嘩の原因は、クラプでブリと一緒に一晩中遊びたがってたケヴィンに対し (←結局ブリ抜きでラストまで飲み明かしてたらしいケド) 、子守と2人きりの息子が心配でホテルの部屋にショーンP君と留まることを希望したブリトニーとの、意見の対立だったんだと。


なんつーか、ホントこの男には虫唾が走るのぅー。 ( ゚д゚)、ペッ


貴様の脳ミソには 「責任能力」 とゆーモノが欠如してるんデスカ?? >ヒモ夫


スポンサーサイト


アナタの愛ポチッ♪がSoraのパワーになるのぉ~→  ←応援宜しくお願いしますです ○┓ペコペコ


教育がすべて!? 出産間近のアンジーがテレビのインタビューで語った!?

2006.04.26(04:28)
Angie_Access-Hollywood.jpg

朝のニュース番組 「Today」 のキャスターの1人であるアン・カリーが、アフリカでの出産を間近に控えるアンジェリーナ・ジョリーのもとへと招かれ、アンジーは彼女がインタビューに同意したのは、彼女が推し進めている (世界中の子供たちに教育を受ける機会を与えるという) 目的を認識させるためだと話したようだ。


Angie_Ann-Curry.jpg
アンジー 「世界中の民よ、アタシの教えを脳に叩き込むのよ!!」

追記: ピープル誌に、このインタビューの詳細がもう少し分かる記事→ コチラ がアップされていたので新たにチョコっとだけ記事を書き直しました。)

「・・・教育が救命に成り得る、ただ人生を変えるだけでなく救命だと?」 というアンの問いかけに、アンジーは 「その通りです」 と答え、「特にワタシの娘のケースで考えてみると、彼女の母国 (エチオピア) だけでも毎年600万人もの子供が学校に通えずにいるのです。ザハラの実母はエイズで亡くなりました。 (←ホントですか?) ですから彼女が学校に通えてたとは到底考えられません。 彼女はとても頭が良くて強い子なんです。 しかも (大きくなってからの) 女性として可能性も素晴らしいものです。 上手く行けば彼女が大きくなった時に、彼女の母国や大陸で活動出来るようになるでしょう。 それは何故かと言えば、良い教育を受けてたくさん多くのことが出来るようになるからです。」 とも語った。
(記事は→ コチラ


(  ̄ー ̄) ほほーぅ・・・


あのね、基本的にこの姐さんの仰ることは正しいと思うし素晴らしいとも思うんだけど、確実に何かが欠如してる気がしてならないわけですよ。 やっぱさー、教育とか教養とか知識が生きてく上でとても大切だって言うアンジーの意見も良く分かるけど、 なんてゆーかソレ以前の問題でね、 2人の養子の子供たちには彼らが一度失ったもの、もしくは持ったことのないもの ・・・ いわゆる 「普通の家庭生活」 をまず与えてあげることを第一に考えてあげてもいいんでね?? と思うわけ。

だいたい教育教育ってゆーけども、マドックス君なんかロクすっぽ学校 (つか幼稚園?) にすら通えてないじゃんよ。 アンジーがそこまで、とにかくただひたすらに恵まれない子供達に教育を!! ってゆーんだったら養子なんて迎えずに、アンジーの全出資で 「アンジェリーナ子供救済学校」 でも作るか、 もしくは世界中の子供たちのスポンサーにでもなってあげたらいいんですよ (ちなみにSoraとダンナだって、インドネシア人の男の子1人のスポンサーだぞコンニャロメ!!) 。 

だけどそうじゃなくて、あくまでも養子を迎える、これからも家族を増やし続ける、ってゆーんだったら、教育の前にジプシー生活を止めて 「愛に溢れたプライスレスな普通の家庭生活」 をまず与えてあげて欲しいな、と。 それにさー、 「普通の家庭生活」 を失ったり持てずにいることがどれだけ心に傷を付けるのかってことは、アンジーが幼い頃に経験した 「過去」 で分かるはずなんじゃないのかなぁ?

ま、とにかく。 自分がやろうとしているプロジェクトと自分の子供達の存在を混同させないで欲しいです ・・・ ってゆーのがまぁSoraの考え。 彼女とは考え方のスタンスが違いすぎるんだなきっと。


おまけ:
米Hello誌の最新号から、アフリカに滞在中のブランジェリーナ・ファミリー最新ショットをば。


Brangie_Family_HelloMG4.jpg
アンジー 「いいわね? 教えた通りにやんのよ?分かった?」
ザハラ  「アイアイサーッ!!」


Brangie_Family_HelloMG5.jpg
ザハラ 「ダディーにヘッド・ロォォーック!!」


Brangie_Family_HelloMG2.jpg
ブラピ  「オィお前、またザーちゃんに変なコト教えただろ??」
アンジー 「なんのコトかしらー?」


Brangie_Family_HelloMG3.jpg
ザハラ 「ダディー、砂喰ってみる?」
ブラピ 「喰わネーヨ!!」


Brangie_Family_HelloMG.jpg
ブラピ 「ザーちゃん、ママンからチョット離れなさい・・・呪文かけられちゃうから」


Brangie_Family_HelloMG6.jpg
アンジー 「アブラカタブラァ~~、アブラカタブラァ~~・・・」
ブラピ  「いいか、マッド?絶対にママンと目ぇ合わせるんじゃないぞ??」


悔しいけどなんか可愛いファミリーだなー。 
幸せになんなきゃ一生ツッコミ続けてやるんだからーっ!!<?




アナタの愛ポチッ♪がSoraのパワーになるのぉ~→  ←応援宜しくお願いしますです ○┓ペコペコ


| ホームへ |

ババラッチ プロフィール

Sora

  • Author:Sora
  • 万年ほぼ常夏、でもハリケーンが毎年ヒットするフロリダ在住

    セレブの人生にツッコミを入れるコトにささやかな幸せを感じる ひねくれた人妻の超低脳ブログへようこそプー


    人気blogランキング


ババラッチ カウンター

レンタル掲示板,レンタ
ル日記,レンタルブログ「大宇宙」

ババラッチ 最新エントリー
ババラッチ 最新コメント

データ取得中...

ババラッチ 最新トラックバック

ババラッチ 月別アーカイブ
ババラッチ 全カテゴリー
ババラッチ 記事一覧表
ババラッチ 相互リンクる?
ババラッチ内検索

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。